増築 贈与税

MENU

増築に対しての贈与税

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

贈与税

今の若い世代の方々が住宅を取得するためには、それ相応の収入が必要になります。

 

しかしながらひと昔前には住宅を持つということには、並々ならぬ努力が必要であって一国一城の主となることに相当なあこがれがある時代でありました。

 

そして現在、確かに住宅を取得する若い世代は増えてきていますが、しかしそれでもマイホ-ムを持つことは難しいものがあります。

 

無理して住宅ロ-ンを組んでマイホ-ムをもってもまるで借金の奴隷になってしまったかのようにロ-ン地獄に陥ってしまいます。

 

その為に万一親世代に多少のうるおいがあるのならばなんとか贈与でのりきりたいと考えておられるかたも多いのではないでしょうか。

 

また親世代から長く住んでいたり、または中古物件を購入したりして築年数の経過した住まいの増築やリフォームするような場合には、その資金計画のなかで一部もしくは全部を、親などからの贈与でまかなうようなことが往々にしてあります。

 

しかし贈与に関して言えば贈与税という税金が追い打ちをかけてきます

 

そんな親などからの増築やリフォームに対しての資金贈与が非課税になるようなうれしい制度もあるようです。

 

年数をへたマイホ-ムの増改築において、うまく上手に制限どおりの方法でおこなうと相当な贈与税の免除をうけることが可能な措置もあるようです。

 

よく知らなければ損をするというようなことを耳にすることがありますが、この言葉は税金に関して非常に当てはまるような気がします。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

固定資産税
家の大きさが大きなるとどうしても増えるのが、固定資産税ですね。評価額があがると、翌年から恐ろしい税額を支払わなければならなかったりするので、注意が必要です!
相続税
親が亡くなった後に家を相続すると、相続税を払わなくてはいけません。この相続税を支払うために、田んぼを一つ売った、という話を聞いたことがあります。税理士に相談するなど、適切な対策を…
不動産取得税
不動産を手にすると必ず支払う義務が生じるのが、不動産所得税と呼ばれる税金です。もともと、不動産は国の所有物ですから、この税金から逃れることは日本の不動産を買った以上、逃れることはできませんが…