増築 相続税

MENU

増築においての相続税とは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

見逃しがちになってしまうのが増築やリフォ-ムにおいての両親からの未登記の自宅を相続した場合です。

 

どうしても大学の費用やはてはジュ-ス代やたばこ代などを出してもらっていた方たちには、えっと思ってしまうのですが、

 

リフォ-ムや増築された自宅を相続すると、そこには自分的には理不尽なことに相続税がかかってきてしまいます

 

それがなんてことのない大人の世界ってことなのかもしれません。

 

貧乏な若者世代にとってお金がないから資金をもらうのにそこに税金がかかってくるなんて考えられないといった人たちもきっとおられることでしょう。

 

増築、もしくはリフォ-ムにおいての未登記の自宅を相続する場合は、まずあらかじめ相続税にかんしてよくしっておかなくてはなりません。

 

そこにはさまざまな制約や要件が存在します

 

税金対策とまではいかなくても無駄な出費はできるだけおさえておきたいものです。

 

また税金にかんしては多くのひとがどちらかというととっつきにくいイメ-ジがつきまといます。

 

しかししっかりと制度の趣旨や要件を理解することで、大きなメリットをうける可能性もありうるわけです。

 

まずは税理士に相談することまではいかなくてもインタ-ネットで検索などしてみるだけでも多くの情報をてにすることが可能です。

 

マイホ-ムの増築やリフォ-ムを考えておられるかたにとって資金計画はもっとも重要なことです。

 

しかし資金がたりないがために、本当にしたいリフォ-ムや増築を妥協しなければならない局面にたつことは、仕方ないことです。

 

そこでやっかいな相続税に関しての知識を吸収して非課税枠などの回避策をうつことも自分次第になってきます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

固定資産税
家の大きさが大きなるとどうしても増えるのが、固定資産税ですね。評価額があがると、翌年から恐ろしい税額を支払わなければならなかったりするので、注意が必要です!
贈与税
一国一城の主に憧れて、ローン地獄に陥る若者が多い中、家族から家を贈与されることもあると思います。が、ここで注意しなければいけないのが、贈与税。知らないと高額な税額に驚くことも。。。
不動産取得税
不動産を手にすると必ず支払う義務が生じるのが、不動産所得税と呼ばれる税金です。もともと、不動産は国の所有物ですから、この税金から逃れることは日本の不動産を買った以上、逃れることはできませんが…