増築 税金

MENU

増築によって発生する税金について

税金

戸建住宅を購入してしばらくすると、間取りが気にくわなかったりもしくは家族構成の変化によってなどのために増改築を検討する場合において、

 

また中古住宅を購入して増築リフォームする段階にはたくさんの税金や経費が発生する可能性があります。

 

重要なのはこれらの支出をしっかりと把握することに努め、なんとか予算オーバーになってしまうことを防がなくてはいけません。

 

増築リフォ-ムをする場合には、かかる費用が非常に心配なものです。

 

ついつい施工費用や工事費用などの物理的に発生する費用に気がとられてしまいます。

 

増築にかかる費用とはなにも工事費用だけではありません。

 

さまざまな税務処理のための費用などに振り回されることになります。

 

増築リフォームに関連する税金や経費は、実にさまざまな種類が存在しているのです。

 

最終的に増築リフォームが終わって、多額な工事費用を払うという流れになるのですが、その際には施工費だけにとどまらず、気づかないあいだに課税されている税金やたくさんの予期せぬ経費がかかっていることにあとで気づくのです。

 

そのすべては工事費以外の費用ということになります。

 

そういった税金や無駄な経費を削減することを常に念頭においておく必要性があることはもちろんのことですが、たくさんの経験やノウハウをもっている施工業者に詳しく確認しておくことも増築による経費や税金を節約するためには、必要不可欠な行動です。

 

また増改築によって減税の処置がある可能性があることも知っておかなくてはなりません。

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

誰も教えてくれない税金の話 関連記事

 

消費税のアップにともなって各家庭や小さな町工場や会社など金銭的にアップアップしているのではないでしょうか。そしてもちろんその消費税の増税にともなって一儲けしようと企んでいる方々もおられるような気がします。それとは別に製造業などは消費税が増税される前に、たくさん売り上げをたてておこうと正月休みも返上して生産をしていたようです。さてそんな生活に直接影響を及ぼしてくれる税金ですが、なかでも不動産取得税に...

 
 

今の若い世代の方々が住宅を取得するためには、それ相応の収入が必要になります。しかしながらひと昔前には住宅を持つということには、並々ならぬ努力が必要であって一国一城の主となることに相当なあこがれがある時代でありました。そして現在、確かに住宅を取得する若い世代は増えてきていますが、しかしそれでもマイホ-ムを持つことは難しいものがあります。無理して住宅ロ-ンを組んでマイホ-ムをもってもまるで借金の奴隷に...

 
 

見逃しがちになってしまうのが増築やリフォ-ムにおいての両親からの未登記の自宅を相続した場合です。どうしても大学の費用やはてはジュ-ス代やたばこ代などを出してもらっていた方たちには、えっと思ってしまうのですが、リフォ-ムや増築された自宅を相続すると、そこには自分的には理不尽なことに相続税がかかってきてしまいます。それがなんてことのない大人の世界ってことなのかもしれません。貧乏な若者世代にとってお金が...

 
 

そもそも不動産取得税とは、地方税のなかの一つで不動産の取得によって課される税金であり、区分わけすると普通税という部類にはいります。そして支払いは一回限りですが、しかしながら一日でも不動産を取得すると不動産取得税は血も涙もなくかかってくるのです。この不動産取得税がかかってくるのはなにも不動産を購入したりするときにかかるだけではありません。実は増改築によっても評価額が増大すれば、かかってくるのです。あ...