狭小住宅 螺旋階段

MENU

狭小住宅と螺旋階段の融合について考えてみた!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

特に高齢者の階段事故が大きなウェイトをしめていることを考慮しますと、例えばとかく光や風をとりこみにくい狭小住宅の立地条件ですが、その解決策として一番にあげられるのは階段の工夫なのではないかと思います。

 

もちろん吹き抜けなどの設置や窓の条件になどによって日の光の入り方、さらに風の取り込み方は変わってきますが、狭い狭小住宅はどうしても三階建てや地下室をつくったりなど居住スペースが上や下に伸びる分、変わって居住スペースを圧迫するのは階段になります。

 

この階段をできるだけ動線や光、風などを遮らないような工夫が狭小住宅には必要なのです。

 

そこで注目をあびているのは螺旋階段です。

 

螺旋階段といいますと、ひろい美術館にあるようなおしゃれなものや、さらにマンションの非常階段的な螺旋階段など人によってイメージはいろいろあるのですが、螺旋階段であることのもっとも大きなメリットは、限られた狭いスペースであっても十分に設置可能であるというのが大きなポイントになります。

 

螺旋階段に必要なのは中心に位置する太めのしっかりした柱とそれを取り囲む階段なのですが、最近人気の螺旋階段はアルミ素材の螺旋階段であるようです。

 

アルミは軽量で耐久性もありデザイン次第では最近流行のモダンデザインになりますが、なかでも狭小住宅に螺旋階段を設置しますと、デザイン的にピリっとするようなスパイスになります。

 

最近はマイホームでの事故が増えていて、階段にいよる事故が事故原因のなかでもトップクラスのデータになっています。

 

ですから螺旋階段を取り付ける際には、しっかりと安全対策を施しておきたいものです。

狭小住宅の螺旋階段の役割

狭さに圧迫されてしまったり、日の光、風の通り、動線確保などなど狭小住宅を設計する際には、非常にアイディアが必要になってくることがありますが、その中でも家の中でたくさんのスペースを奪いかねない階段には、一工夫する余地があります。

 

たとえば螺旋階段などは、風の通りや日の光、動線確保という観点において注目されています。

 

とにかく狭くて、圧迫感もさることながら、光や風を通すことに、苦労してしまう狭小住宅の設計は、ボックス状に設計された階段の存在が結構厄介なものです。

 

そんな狭小住宅の圧迫感や暗さ、そして風の通り道をつくるため、そして動線を確保するために狭小住宅オーナーはさまざまな工夫を求められるわけですが、例えば天窓を付けたり吹き抜けをつけたり、スキップフロアーを設計したりといろいろ方法を考えるわけです。

 

なかでも螺旋階段は、非常に風の通り道として、光の通り道として、また動線の確保として、非常に有効です。

 

狭小住宅に螺旋階段を設置する過程で心配されることは、階段事故を防ぐための安全面をまずは最低限確保しなければならないことがポイントで、ボックス型の階段と比べて、開放的になるために危険がわずかに増すのではないでしょうか。

 

さらに螺旋階段は、多くの場合、鉄板や鉄棒をアールに曲げて溶接するなどの工程が必要になってきますから、個人でやる場合、効果になりやすいという側面もあります。

 

また螺旋階段ですと二階に荷物をもって上がる場合に困難が生じることがあり、例えば重い荷物などはつっかえてしまってどうしようもなくなってしまうことがあります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

狭小住宅における二世帯の形
狭小住宅で四人家族が暮して得られるもの
狭小住宅の屋上利用でできること
狭小住宅でインナーガレージを設けることのメリット、デメリット
狭小住宅にエレベーターを設置することの意味
狭小住宅の水回りのあり方を考える
狭小住宅を広く見せるためのコツ
狭小住宅において一人暮らしする前に確認する事
狭小住宅に取り入れられるスキップフロアのメリット
狭小住宅に地下室をつくることによって何ができるのか?
狭小住宅を平屋にするための諸注意
狭小住宅で子供部屋を与えることの悩み
北向き狭小住宅の世間一般の意見
狭小住宅の吹き抜けメリット、デメリット
狭小住宅の風呂を設置する際におこる悩み
狭小住宅を上手に活用するためのロフトのあり方
狭小住宅とバリアフリー住宅のパラドックス
狭小住宅でエアコンを効率よく使うためには?
狭小住宅におしゃれな洗面台を自作したい!!
狭小住宅の風水を考える
狭小住宅の防音に配慮する。どうやって?
狭小住宅の防犯を考える。何をしたらいい?ポイントと注意点
狭小住宅に半地下を設けることによるリスクを考えてみました。
メゾネットタイプの狭小住宅にあるメリットデメリット
狭小住宅の自転車置き場はどのように設定されている?
狭小住宅に5人家族が住むためのノウハウ
狭小住宅を得意とする建築家の探し方
狭小住宅を大家族で暮らすためのアイデア