増築 住友林業

MENU

「木」にこだわった家づくり。住友林業のリフォームってどう?

住友林業といえば、知る人ぞ知る大手住宅メーカー。

 

「高級住宅」というイメージ通り、細部まで徹底したこだわりがうかがえます。

 

住友林業ってどんな会社?

住友林業グループの中でも、増築などのリフォームに対応しているのは「住友林業ホームテック」という会社。

 

木造の一戸建てはもちろんのこと、マンションや店舗なども含めて実に幅広いリフォームに対応しています。

 

もちろん、リフォームであっても「木」へのこだわりは変わりません

 

さすが、国内に自社林を保有しているだけのことはありますよね。

 

しかも、営業の担当者はリフォームエンジニア!

 

つまり、営業でありながら設計ができる技術者でもあるということです。

 

ですから、新築とは違った、増築ならではの悩みにも的確にアドバイスしてもらえるわけです。

 

さすが大手!保証もしっかりついてます。

木造住宅を増築する場合、やはり既存の建物の風合いを生かした仕上がりにしたいですよね。

 

古いものと新しいものの、バランスのとれた共存…これこそ、住友林業の得意とするところ!

 

木のことを知り尽くした住友林業だからこそ為し得る、ナチュラルで美しいリフォームを実現してくれること間違いナシです。

 

しかも、アフターサービスも充実!

 

工事終了後には保証書を発行してもらえます。

 

工事内容に応じて、きめ細かなフォローを受けられるというのは安心ですよね。

 

リフォーム関連のトラブルが続発している中、「やっぱり大手は違うな~」と感じさせてくれる内容です。

 

評判はどう?

住友林業の増築やリフォームは、クオリティーについては評価が高いものの、やはりネックとなるのはお値段…。

 

上質な木材にこだわる分だけ、費用も他社より高めなのは否めません。

 

ただ、増築の場合はその規模や内容によって金額に大きな開きが出ます。

 

ですから、いちがいに「○百万円以上は覚悟したほうが良い」とも断言できないのですが…。

 

「どんなリフォーム工事をしたらどのくらいの費用になるんだろう?」というだいたいの目安をつかみたいのであれば、『Goodリフォーム.jp』というサイトを参考にしてみると良いでしょう。

 

住友林業のリフォーム事例も、写真と金額つきで掲載されていますので、きっと参考になるはずです!

 

ちなみにこのサイトによれば、住友林業のリフォーム費用の中心価格帯は500万円以上。

 

やはり他社に比べるとかなり高いことがうかがえます。(他は100~300万円というところが多いです)

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい 増築・リフォーム体験談

ダイワハウスのリフォーム
我が家はダイワハウスで家を建てました。来年息子が結婚して同居するというのでリフォームを考えています。その工事をどこに頼むか迷っています。息子達の意見も取り入れて、ダイワハウスも含めていくつかの業者さんに見積もりをお願いするつもりです。
パナホームのリフォーム
築数十年経つと家族構成も変わりますし、暮らし方も変わりリフォームを考えるようになると思います。その時家を建てた時の業者に頼むか別の所にするか、結構悩みどころですよね。パナホームのリフォームは耐震と制震を組み合わせた耐震システムが魅力的なのですが、予算との関係が微妙な所です。
ヘーベルハウスのリフォーム
我が家のお隣さんはヘーベルハウスなのですが、近々外壁の塗り替えとリフォームをされるとかでご挨拶にいらっしゃいました。確かに我が家と同じくらいに建てられて、うちは既にメンテが終わっていたのでそろそろかなと言う状況でした。お子さんも大きくなられて少し手狭に感じられたのかも知れませんね。
ミサワホームのリフォーム
先日友人がリフォームしたと言うことでランチに招いていくれました。それほど大がかりなリフォームではなかったのですが、雰囲気が全く変わってステキになりました。ちょうど我が家も少し手狭に感じていたので思い切って新築した時のミサワホームさんに相談してみることにしました。
積水ハウスでリフォーム
家をリフォームする場合は現在の家がどのような工法で建てられているかというのも問題になることがあるようです。積水ハウスでも軽量鉄骨構法と重量鉄骨構法、木造住宅などがあるようです。それぞれに特徴があってそれがリフォームにどのように影響するのか詳しく聞いてから考える方が良いようですね。
セキスイハイムのリフォーム
良く積水ハウスとセキスイハイムを同じと思っていらっしゃるがいますが、元は同じでも別会社です。セキスイハイムはプレハブ住宅で早い工法を得意としている会社です。リフォームの場合も同じセキスイハイムでお願いするのが間違いないと思われます。
大和ハウスのリフォーム
5年前に大和ハウスで建てた家ですが、隣に住んでいた両親が亡くなり、築35年の家は取り壊しました。そこで今まで二人一緒だった子供部屋を別々に作ってやろうと思います。予算と町内のお付き合いの関係もあり、大和ハウスではなく近所の工務店さんにお願いすることになりました。