玄関ドア リフォーム 費用

MENU

リフォームで玄関に新しい風を!費用は見積もればいい?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

玄関が暗く感じる、デザインが古くなってきた、防犯のためカギを新しくしたい…玄関ドアをリフォームしましょう。

 

家全体より費用も安いです。

 

イメージが変わるだけでなく、玄関ドアの性能も上げてくれる、リフォーム費用はどのように考えればよいのでしょうか。

 

長年使ってきた家や中古で買った家など、家の顔であるはずの玄関がなんとなく古臭く感じることはありませんか。

 

色やデザイン、外観とのマッチも、時代とともに変わる

家全体を変えるわけにはいかないけれど、玄関ドアのリフォーム、考えてみてはいかがでしょう。

 

玄関ドアをリフォームする方、理由は様々ですが、一番多いのはカギやドアラッチが壊れたことによるもの。

 

防犯機能はどんな家にも必要なもの。

 

続いてドア自体の変形による問題ですね。

 

時間が経つと、木製ドアのゆがみや割れ、金属製ドアが錆びてしまいます。

 

新しいドアにするときに強化したい機能としては、断熱性・気密性、そして防犯性能。

 

古い玄関ドアのままでは、最新の電子錠を取り付けようにも無理がある、ということもあります。

 

また、規格外だったドアのサイズを変えることもできます。

 

玄関ドアだけを購入するとなると、規格外サイズのものはコストがかかりすぎる、もしくは手に入らないので、思い切ってサイズをリフォームするのもよいでしょう。

 

費用は基本的にドア本体の金額20万~50万円に工事費5万~10万円。

 

ドアだけの取り換えやサイズを変える枠ごとの取り換えなど工法は何種類かありますが、だいたいはこのようにして費用が決まります。

 

ドアの価格はサッシメーカーに問い合わせてカタログを入手しましょう。

 

もっと具体的なイメージも湧きそうです。

 

新品のドアに変えると防犯性能は格段に上がるほか、気密性や断熱性も兼ね備えて作られていることがほとんどです。

 

気分の一新だけでなく、家全体の機能も上がりそうですね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい「玄関ドア リフォーム」に関する記事

 

国内最大手の住宅建材メーカー、YKK。玄関ドアのバリエーションは業界一。選び方も、使い方もスマートに。数あるYKKの玄関ドアの中から、住まいに合ったものを選ぶ方法についてお話ししましょう。住宅建材メーカーといえばYKK APとトステムがその二大頭となって業界を率いています。窓の漢字のキャラクターがかわいいコマーシャルなどでなじみがありますね。玄関ドアのリフォームを考えた時に、どこにお願いしても扱っ...

 
 

海外のアンティークドアを取り付けた玄関…とってもオシャレな家を想像しますね。古いからこそオシャレに決まる、アンティークの玄関ドアは誰でも憧れるもの。注意点やポイントを知って、取り入れてみるのはいかがでしょうか。古いアンティークの扉を取り付けて玄関を外国のオシャレなおうちのようにしたい、雑貨屋さんのような温かみのあるかわいい雰囲気にしたい、という願いはよく聞きます。実際にアンティークの扉をつけるだけ...