大和ハウス 坪単価

MENU

大和ハウスの本当の坪単価はおよそどのくらい?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

大和ハウスの、本当の坪単価はおよそどのくらいなのか。

 

こんな住まいならこれくらいの坪単価でというような基準をご案内いたします。

 

住まいを購入する予定が無くても、各社の営業マンは時間に訪れたり、携帯電話に掛ってきたりします。

 

普段は相手にしていなくても、何かの拍子で断りきれなかったことってないですか?

 

しかし少しでも興味があるならば、せっかくですから、お話を伺ってみてもいいのではないでしょうか。

 

営業マンも自分で営業を掛けた限りにおいては、忙しいさなかに店舗に来店されるお客様とじかって、いろいろと、例えば大和ハウスの坪単価だとか教えてくれるかもしれません。

 

大和ハウスの本当の坪単価を知るためには。

街にたくさんある不動産屋さんや工務店、それにハウスビルダ-さんの営業事務所などと比較しますと、大和ハウスの営業所はかなり立派で、まるで車のショ-ル-ムのような感じです。

 

模型や見本が並べられていて興味本位でも少しは楽しめるのではないでしょうか。

 

その中で打ち合わせをするのですが、誰もが気になるのは坪単価でしょうか。

 

大和ハウスの施工は非常に早いということで有名です。

 

そしてそのスピ-ドとは裏腹に地震に強いということです。

 

昨今の異常気象、天災などをニュ-スで見かけると心配になりますよね。

 

大和ハウスのこんな住まいならこれくらいの坪単価

土地があってそこの家を建てるという想定で考えてみますと、おおよその基準予算を自分の中で決定しておく必要があります。

 

例えば2500万円。

 

これ以上はびた一文出さない!!

 

とかこういった基準は住まいを持つことにおいて、大きな指針になってきます。

 

35坪で2500万円、これ以上は出せません。

 

こんな言葉から営業マンと話を進めてみますと、案外うまくいくことが多いようです。

 

大和ハウスに限らず、住まいの見積りは建物本体、そして給排水、水道、ガス、電話など。

 

そして付帯工事と呼ばれる電気工事。

 

さらに外構工事となります。

 

地盤によっては盛土、改良などを必要としますからさらに費用がかかることはざらにあります。

 

もし大和ハウスで見積りをとって、およそ坪単価60万円を下回れば、かなりのお買い得です。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

大和ハウスに関する記事一覧

 

大和ハウスの賃貸アパートや賃貸マンションの評判てどうなのでしょうか。よくもわるくもネットの口コミ情報などで見かける評判をまとめてみました。ひと昔前ですと賃貸物件と購入物件は大きな差があったように思います。絶対持家!!そんな伝説のような、言葉が耳に付いたわけですが、しかし賃貸を好んで住まう方が圧倒的に増えてきています。でも持ち家であっても賃貸であっても家はどんどんと劣化していきます、例え鉄筋コンクリ...

 
 

大和ハウスの注文住宅の評判はいかがなものなのでしょうか。一つの判断基準として口コミなどになるわけですが、そのなかで良い部分、そうでない部分を抜き出してみたいと思います。大和ハウスの注文住宅はそもそもプレハブ住宅が基本となっているのは、よく認知されている通りです。工場で生産して、現場では手際よく完成された部品を組み上げていくために工期が恐ろしく早いというのが大きな特徴です。大和ハウスの注文住宅の特徴...

 
 

大和ハウスのアフタ-サ-ビスは他社と比較してどうなのか。良い評価、悪い評価あるはずですが、多くの意見を参考に私なりの結論を出したいと思います。そのアフタ-サ-ビスは魅力なのか考えてみました。一生に一度の大きな買い物である、住まいですがきっと多くの人にとってそこが終わりの棲家となるはずです。気になるのは数千万円の住宅ロ-ンを支払いつつ、住まいの修繕に費用を出すことは困難を要するということです。外壁の...

 
 

大和ハウスのインテリアコ-ディネ-タ-の評判について。他社のインテリアコ-ディネ-タ-との比較、及びどんなアドバイスがもらえるのかまとめてみました。多くのハウスメ-カ-は専門のインテリアコ-ディネ-タ-を常駐させています。よりハイセンスな住まいの形を選ぶような消費者が増えてきたからではないかと思います。住まいは、ただかっこいいとか垢抜けているとかだけではなく、周りの環境に上手くマッチしながらもハイ...

 
 

数ある住宅の瑕疵の中で、雨漏りは非常に困るトラブルのひとつですが、大和ハウスではいかがなのでしょうか。雨漏りは複雑な屋根の形状、防水処理の不具合、雨仕舞の甘さなどから起きる欠陥の一つですが、経年劣化によっての防水の劣化によっても雨漏りは起きます。雨漏りによっての被害は、衣服が濡れた、家電製品が濡れて使えなくなったなどの見た目の被害もさることながら、建築物の構造部分にも傷みが生じることから厄介なトラ...

 
 

大和ハウスの営業マンの評判はどうなのでしょうか。また他社と比較するとどうなのか?良い面、悪い面と口コミはいろいろですが、大和ハウスの営業マンの評価をまとめてみました。大和ハウスはハウスメ-カ-の中ではトップシェアを誇るハウスベルダ-のひとつですが、プレハブのイメ-ジが強く、場合によっては積水ハウスなどの下に見られがちです。その大和ハウスで家を探すとなるとまず、身近な道先案内人として、営業マンとの関...

 
 

大和ハウスの一戸建てを建てた人は実際に満足しているのか評判を集めてみました。他社と比較して大和ハウスの一戸建てはここが優れているなどの情報をご案内いたします。数社から一戸建ての見積りを取る相見積りは、住まいを購入する方がほとんど使っている方法です。よほどそこの住まいしか目がいかないといった場合でも、念のために相見積をとって比較してみますし、知らなければ突拍子もないような、市場価格からかけ離れた価格...

 
 

大和ハウス一戸建ての値段の相場はどれくらいなのでしょう。他社と比較して、また購入を検討される消費者にとって大和ハウスの値段は妥当なのかどうかまとめてみました。大和ハウスの一戸建て住宅をを購入検討されているかたは、多くの場合シニア層になっているのではないでしょうか。一括購入できる一部のお金持ちを抜きにして考えますと、まず住宅ロ-ンの審査の対象となる、会社勤め5年から10年の勤続期間を考慮いたしますと...

 
 

大和ハウスの中古一戸建てを選ぶポイントはどこにあるのでしょうか。中古物件は良い物件を選べばラッキ-ですが、そうでない場合トラブルのもととなる可能性があります。より深く大和ハウスの中古一戸建てを選ぶポイントをご案内いたします。新築物件はだれもがあこがれる住まいの形ですが、しかしお得な新築に近い中古物件を探しあてたとしたら非常にラッキ-です。マンション何かも人気のものですと、空待ちの物件が多数あります...

 
 

女性には特に気になるキッチンですが、昔と比べて消費者のキッチンへのこだわりが製品に見事に繁栄していると思います。カウンタ-タイプにアイランド型などの設置方法の種類も豊富ですが、シンクの形状から換気扇に至ってはまるでおしゃれなカフェの厨房を思わせるような製品まで使用されるようになっています。大和ハウスのキッチンはどんなものが使用されているのでしょうか。キッチンシンクはステンレスが当たりまえの時代が、...

 
 

大和ハウスの分譲一戸建て購入にあたって、まず知っておきたいメリット、デメリットとは?大和ハウスの注文住宅よりも分譲の方が果たしてお得なのかまとめてみました。新築で注文住宅を建てるというのは、誰しも少なからずあこがれではないかと思います。しかし注文住宅は、まず土地の確保が必要で、そこからその不動産に家が問題なく建つのか、しかも余分な費用なく建つのか調べていく必要があります。そういった流れを嫌うと分譲...

 
 

大和ハウスの企画住宅はどんなものがあるのでしょうか。また大和ハウスの企画住宅であるXIVOシリーズは、どのシリ-ズをチョイスしても問題ないのかどうかご案内いたします。大和ハウスの価格目安はおよそ坪単価70万円から80万円くらいでしょうか。しかし坪60万円くらいで満足を得る住まいをもてたという口コミ情報も見受けられることから、やり方次第で賢い買い物ができるのではないかと思うわけです。その中で、各社が...

 
 

大和ハウスの欠陥住宅はどんなものがあるのでしょうか。また大和ハウスはその欠陥についてどういった対応をしてくれて、他社と比較すると、どういう評価なのかまとめてみました。欠陥住宅で新築の喜びもつかの間、非常につらい思いをなされておられる方もいらっしゃると思います。大和ハウスではいったいどんな欠陥住宅の前例があるのか、またその欠陥に対してどういう対応をしてくれるのか気になるところではあります。大和ハウス...

 
 

有名な大和ハウスの工法はどんな点で他社と差別化されて、どんな利点があるのかまとめてみました。大和ハウスの工法は言うまでもなく、軽量鉄骨の高断熱、高気密、そしてすぐれた耐震性能、免震システムなどあげればきりがないくらい素晴らしい工法をもっています。そんな大和ハウスですが特徴的な工法の概略をまとめてみました。大和ハウスはどんな工法が使われているのでしょうか?まず軽量鉄骨で有名な大和ハウスですが、鉄骨は...

 
 

大和ハウスの収納であるクロ-ゼットですが必要な広さに対する基準のようなものがあるのでしょうか?また他社と比較するとどうなのか?大和ハウスはクロ-ゼットにどんな工夫をしているのかまとめてみました。ホ-ムセンタ-の代名詞であるDIYは、Do It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語です。住まいにおける気になるところを専門業者に頼むのではなく、自分で何とかしましょう的な考え方が基本になっ...

 
 

大和ハウスのXEVO(ジーヴォ)はいったいどんな住み心地なのでしょうか?他社と比較するとどこがどう違うのか。また大和ハウスに家族4人で住んだ場合おおよその光熱費はどれくらいなのでしょうか。大和ハウスの誇るXEVO(ジーヴォ)は大和ハウスのもっとも売れ筋商品であるのですが、他社と比較検討されている方にとっては具体的な違いを知りたいと思います。よかったという意見、またその逆もあると思いますが、その好み...

 
 

大和ハウスので見積りを取られた方の総額はどれくらいなのか。また値引きはいったいどれくらいあるのか。またどの時期がもっとも安く購入できるのかなど大和ハウスの総額をまとめてみました。どんなに信頼性の高い営業さんとの出会いであっても、多くの情報を集めることが住まい選びを失敗しないためのポイントではないでしょうか。そのために口コミ情報などを基準となされている方が多いようです。営業マンはある程度の目途が立つ...

 
 

大和ハウスの住まいの騒音対策はどの程度のものなのでしょうか?他社と比較するとレベル的にはどのくらいなのか。大和ハウスでも騒音を気にせずに十分に暮すことが可能なのか調べてみました。マンションなどの鉄筋コンクリ-トの住まいに住んでいるとあまり感じませんが戸建やアパ-トなどの鉄骨住宅で騒音は気になるところです。隣近所の話声や足音、そして入浴する音にトイレ、キッチンの音など日常には音が溢れています。隣近所...

 
 

大和ハウスの耐震性はどのくらいのレベルなのでしょうか。また他社と比較してそれはいったどうなのか、さらにそこに住む人はどう感じているのかご案内いたします。昨今の震災の影響で耐震性を住宅に希望する方が増えてきています。そのニーズをくみ取ってハウスメーカー各社は耐震性に非常にこだわるようになってきたのは非常に良いことです。しかしわれわれ素人にとって耐震性の基準はいまいちぴんとくるものではありません。最近...

 
 

大和ハウスの坪単価はどれくらいなのでしょうか。またその坪単価は他社と比較して妥当なのかそれとも割安感があるのかなどをまとめてみました。住まい作りで大切なのはどこのハウスメーカーに依頼するのかがまず第一になります。その決定するための判断基準として、予算がポイントになるわけですから、坪単価はもっとも比較検討しやすい判断基準の一つです。私の記憶では、大和ハウスはなんでもプレハブ住宅からスタートしたとか。...

 
 

大和ハウスの注文住宅の外観とはどんな感じになるのかご案内いたします。また大和ハウスの注文住宅の外観は果たしてどんな評価なのか、よい外観にするにはどうすればよいのかご案内いたします。大和ハウスの外観、ざっと口コミ評価をみる限り、あまり変わり映えしないとか、他の外観に関して評判のハウスメーカーと比較するとちょっと地味などの芳しくない評価をみることが多いように思います。ネット評価である口コミ情報は、辛口...

 
 

大和ハウスの天井高はいったいどのくらいの高さがあるのでしょうか。またその天井高は他のハウスメーカーと比較すると高いのか低いのか、またその評価はどんなものなのでしょうか。具体的に大和ハウスの天井高は標準仕様で2m40cmです。2m40cmの天井高はゆとりを感じるのには十分な高さといえます。しかしこの確かにゆとりを感じれるにしても、空調効率は悪くなります。本当に適した天井高は好みはあるにしてもどれくら...

 
 

大和ハウスの内装は、どんな内装なのでしょうか。一般的なハウスメーカーの内装と比較するとどんな評価を得ているのかご案内いたします。大和ハウスの内装はシリーズにもよりますが、おおよそXEVOの標準仕様ですと、あまり期待できる内装ではないようです。しかしそれでも大和ハウスの選ぶ理由は、もちろん長く住める丈夫な住まいを作ってくれるからではないでしょうか。特に耐震性や断熱機能など非常に優れていて、しかも非常...

 
 

大和ハウスの塗り壁はどんな評判を得ているのでしょうか。またそれはサイディングやタイル張りの外壁と比較するとどう違うのかご案内いたします。外壁の素材や色などは住まいの第一印象などを決定づける大切なポイントになります。そのため、外壁に何を使用するか非常に迷うところではあります。サイディングがよいのか、それとも塗り壁か、タイルにするのかでしょう。もっとも手っ取り早くいろんなバリエーションが楽しめるのは、...

 
 

大和ハウスでは値引きはいったいどのくらいあるのでしょうか。また値引きを大きくするためのコツや方法などがあればご紹介いたします。大和ハウスでは、他のハウスメーカと比較すると値引き率が高いといううわさがあります。しかし単純に喜べるものではないことは言うまでもありません。最初から値引き有きの高い値段設定であれば、当然値引きの幅は大きくなりますから・・値引き幅を大きくする方法として、当たり前のことですが、...

 
 

大和ハウスの値引き率っていったいどれくらいなのか基準をご案内いたします。またその値引き率は高いのか低いのか、他社と比較するとどうなのかもあわせてご案内いたします。丁寧な施工で人気のあう大和ハウスで家を建てたいと考えるかたは多いのではないでしょうか。そこで気になるのは予算です。決まった予算でできるだけ、自分の希望にあった住まいを手に入れたいと考えるのは誰でも同じです。ある程度の値引き率が頭に入ってい...

 
 

大和ハウスでの平屋の坪単価はどれくらいするのかしらべてみました。また大和ハウスの平屋の坪単価の一般的な評価はどうなっているのかもあわせてご案内いたします。平屋の坪単価は一般的に高いといわれています。その理由は規模の利益を享受できないからでしょう。住まい作りでもっとも単価がかかるのは土台から躯体にかけてです。その部分とあとの間取り部分での平均が坪単価になるわけですから、間取り部分が少ない分平屋は割高...

 
 

大和ハウスの木造平屋ってどんな平屋建てなのか。特長などのメリットデメリットやそのほかお伝えしたいことがあればご紹介いたします。平屋建ての人気があがってきていますが、そこで必ずといっていいほど大和ハウスを一度は検討の選択肢にいれてしまします。はやり魅力なのは外張り断熱工法ではないでしょうか。そのほかにもXEコートの外壁コーティングも魅力です。さまざまな魅力をもった大和ハウスですが、ハウスメーカー各社...

 
 

最近の大手ハウスメーカーは定期的にメンテナンスをしてくれるわけですが、費用はどれくらいかかるのでしょうか。またメンテナンスにおいての注意点や留意すべきポイントなどをご紹介いたします。多くのハウスメーカーが定期的なメンテナンスを実施している期間が建築後5年目、10年目15年目の定期メンテナンスです。点検自身は無料であったりするわけですが、メンテナンスが必要となると、いくらかの費用でメンテナンスを実施...

 
 

大和ハウスの屋根の塗装はいったいいくらくらいかかるのでしょうか。またメンテナンスに掛る費用やメンテナンス時期などをご紹介いたします。大和ハウス屋根塗装に関する口コミ情報も。瓦屋根ですと、何かのきっかけで割れたりしない限り、ほぼメンテナンスフリ-だと言われています。しかし大和ハウスの現状は結構スレ-ト屋根に偏っています。いったいなぜだかわかりませんが、しかし大和ハウスだけではなく、私がマンションの屋...

 
 

大和ハウスでは屋根材はどんな種類のものを用意しているのでしょうか。またさらに大和ハウスの屋根材は、どんな種類のものが人気があって、さらにおすすめはどんな屋根材なのかご案内いたします。屋根をどんな種類のものにするのか、家を建てるうえで非常に気になるポイントの一つです。屋根材のほかに、最近ではソーラーパネルを取り付ける方も多いようです。そういったい意味でも屋根材のチョイスは非常に重要な意味を持ちます。...

 
 

大和ハウスの屋根裏部屋はどんなスタイルの屋根裏なのでしょうか。また大和ハウスの屋根裏はどんな工夫は凝らされたり、どんな提案がなされているのかご紹介いたします。屋根裏部屋といいますと、アルプスの少女ハイジのような世界を思い浮かべるのは私だけでしょうか。そんな屋根裏部屋ですが、現代の日本においても物置や、書斎、子ども部屋としてなどなどさまざまなニーズを得ています。狭い土地に家を建てると、いろんな知恵を...

 
 

大和ハウスの屋根裏収納は、どんな評判を得ているのでしょうか。またどんなデザインや形状の屋根裏収納を大和ハウスでは特徴としているのかご案内致します。住まいづくりに収納計画は欠かせないものです。普段から断舎利などを実践なされているかたならともかく、普通に暮らしているとものがどんどんあふれていきます。不思議なことにものは減っていくことはありませんが、どんどん増えてきています。それと反比例してお金は減って...

 
 

大和ハウスの間取りプランは、例としてどんな間取りプランがあるのでしょうか。またその間取りのプランは変更可能なのか、変更できないとしたらその理由をご案内いたします。大和ハウスの間取りプランの作成の流れはまず家全体の広さを決めます。そのあとに大切な部屋数を決めていきます。最近はリビングを大きくするような動きがあるわけですが、子ども部屋や客間、寝室など家族構成や生活スタイルに合致した部屋数を決めていきま...

 
 

大和ハウスの床材には、どんな種類があってそれぞれどれくらいの価格があるのでしょうか。さらにおすすめの床材などがあればご紹介したいと思います。家を建てようと思うと、いろんな部分を自分で決めていく必要があります。このプロセスは大変であり、しかしどこか楽しいものでもあります。まず、今まであまり考えてこなかった部分を自分で勉強していく必要性があるとともに、自分自身が家を建てるんだっていう幸福感も伴います。...

 
 

大和ハウスでの床暖房の見積り価格、いったいどれくらいの製品のどれくらいの規模でいくらなのでしょうか。また注意すべきポイントなどがあればご紹介したいと思います。スマ-トハウスなどという言葉もちまたでよく耳にしますが、エコカ-などが当たりまえになりつつある現代。石油が安かろうが、みんなエネルギ-消費に非常に敏感になってきているのは、はやり長引く不況が影響しているのでしょう。不況といっても、東南アジアの...

 
 

大和ハウスの窓はどんな窓を採用しているのでしょうか。最近はやりのペアガラスは採用しているのか、またどんなメーカーの窓を採用しているのかなどご紹介いたします。断熱性や気密性に非常に定評のある大和ハウスの家づくりですが、もっとも湿気や断熱性能に影響を及ぼしやすい窓。大和ハウスではどんな窓を採用しているのか非常に興味があります。もちろん高断熱や高気密の窓を採用しなくては、大和ハウスの住まいはこれだけ、断...

 
 

大和ハウスのフローリングは無垢材なのでしょうか。そんなフローリングができるのか。大和ハウスの無垢フローリングの問題点などがあればご紹介いたします。無垢のフローリングといいますと、天然素材ですので、床暖房に向かないというイメージがありますが、大和ハウスの床暖房はどうなのでしょうか。そもそも大和ハウスに無垢フローリングそのものがあるのかどうかも疑問です。さらに大和ハウスが施工する無垢フローリングには、...

 
 

大和ハウスの床暖房はどんな種類のものがあって、どのような性能なのか。さらに大和ハウスの床暖房に対する口コミ情報を参考にメリット、デメリットをご紹介いたします。最近は新築住宅に床暖房を導入する糧が増えています。理由はオ-ル電化や深夜電力を導入することで、エネルギ-のランニングコストを下げることに対する関心が高まってきているからに他ならないのではないでしょうか。実際に街を散策しますと、そこかしこに太陽...

 
 

大手ハウスメ-カ-から住まいを購入するうえで大切なのはアフタ-サ-ビスが充実しているかどうか。満足できるものなのかが重要なポイントになるわけですが、床鳴りがした場合の大和ハウスの対応はどのようなものなのでしょうか。新築住宅だから、完璧なんてありえません。必ずどこかに不備があるものです。クロスが少し破けていたり、床のフロ-リングに傷がいっていたり・・人間だから仕方ないことですが、しかし人生最大の出費...

 
 

各ハウスメ-カ-は、リフォ-ム部門や関連会社として、リフォ-ム専門の子会社をもっていたりするものです。大和ハウスのリフォ-ムの評判はいかがなものなのでしょうか。マンションに住んでいますと、各階どの部屋がいつリフォ-ムするのかわかったりします。エレベ-タ-を使用した機材搬入に、搬入するトラックの位置を確保したりとあらかじめ告知しておく必要性があるからです。毎年春先になりますと、リフォ-ムする件数が一...

 
 

大和ハウスと言えば外張り断熱工法ですが、そんな断熱を具えた外観そのものの評判はどうなでしょうか。また大和ハウスでおしゃれな住まいを実現することは、果たして可能なのかご案内いたします。大和ハウスの主力商品は言わずとしれた「xevo(ジーヴォ)」シリーズなのですが、シリ-ズというだけあって種類がたくさんあります。ありがたいのはそのタイプの「xevo(ジーヴォ)」であっても評判の外張り断熱工法は採用され...

 
 

大和ハウスといえば、外張り断熱工法が有名ですが、いったいどんな工法なのかご紹介したいと思います。外張り断熱を気に入って大和ハウスを選ぶ方は多数おられるようですが、こういったことに対して無知のまま大和ハウスを選ばれる方もいらっしゃるようです。疑問としては、他社も気密性が高かったり、断熱性能が高い住宅を建てる技術力があるハウスメ-カ-さんもたくさんあるはず。ですが、それと比較するとどうなのでしょうか。...

 
 

大和ハウスの外壁が劣化した時、果たして大和ハウスで外壁塗装するのが良いのか。他社でお願いするのが良いのか、、、?築10年を超えるような住宅は次第に塗り替えの必要性がでてきます。塗膜が劣化してひびが入ったり、割れたりしているところが徐々に見え始めてきた時、悩みどころは信用できる大和ハウスに頼むのか。それとももう少し安くてしまも塗装に定評のある他の業者に頼むのか悩みどころ。まず最初に行うことは、見積り...

 
 

和光市では、大和ハウスの物件は人気なのでしょうか。ベッドタウンとして人口が増え始めている和光市では、どんな大和ハウスの物件がある?和光市は最近人気のベッドタウンで、人口は急激に増加をみています。都心部に近くしかも交通の便もよいというのが大きな利点です。実際に和光市から東京都心部に通勤される方の比率はおおよそ5割を超えるようです。テレビなどのメディアでおなじみ独立行政法人理化学研究所のほか、多くの大...

 
 

ひと昔前には洋室でフロ-ロング、絨毯という組み合わせが圧倒的に人気でしたが、最近は和室に注目が集まっています。なぜ和室が人気なのか、また大和ハウスの和室はどんな評価なのでしょうか。和室がどんどんと少なくなってきている今、あえて和室を求める声が高まっているのはなぜでしょう。マンションや建売住宅の内覧会にいってみますと、必ずといっていいほど洋室に囲まれた中、申し訳程度に和室が一室備えてあります。和室に...

 
 

大和ハウスの玄関ドアに施主さん方は納得しているのか?大和ハウスの玄関ドアは他社と差別化を図っているのか、オリジナリティなどを紹介します。住いを建ててまず家の中に入るもっとも最初の箇所が玄関ドアになるわけですが、あまり気に入らないものだと興ざめです。玄関ドアにはいろいろ種類がありますし、玄関錠自体にも種類があります。そんな多くの種類の玄関ドアのなかで、大和ハウスではどんなメ-カ-のどんな製品を採用し...

 
 

玄関収納は住まいの入口の整理整頓において重要な箇所です。大和ハウスではどういった玄関収納の形をとっているのでしょうか。さらに大和ハウスで満足いく玄関収納をつくるためにどんなことをすれば良いのかご紹介いたします。よほどお金持ちでもないと玄関をそんなに広くとる家はあまりないのではないでしょうか。それは玄関に広いスペ-スを確保するならば、リビングなどにスペ-スを使いたいからでしょう。それに都心部はお金持...

 
 

玄関タイルは住まいの入口を彩る装飾品兼実用品です。求められるのは、デザイン性はもちろん、耐久性、そして掃除のしやすさなどがあげられます。そんな玄関タイルですが、大和ハウスではどんなタイルの仕様があるのかご紹介いたします。大和ハウスの玄関タイル、手順や留意点すべき点は?玄関タイルといいましても、玄関のポ-チに貼るタイル、そして玄関内部に貼るタイルとあります。どちらも大和ハウスでは担当者と協議を重ねな...

 
 

一つのハウスメ-カ-が画期的な製品をつくると、すぐにそれは他社が追従するというのはどんな製品でもあることです。クルマなんかもそうですし、飲食関連でもそうです。もちろんファッション業界も同じで、私が感じたのは同じシ-ズンに訪れたブティックの洋服はかならずといっていいほど、同じような流行のデザインがどこでもそろえてあるということです。その中でももっとも、自分自身にあったもの、そしてもっともコストの安い...

 
 

各家庭において、家族の増減はどうしても欠かせないものです。子どもができるとお部屋が必要ですし、また両親と同居となると増築しなくてはやっていけないことがほとんどです。逆に子どもが結婚なり、就職なりしてしまうと、ガランとしてしまう、とんなさびしい経験をなさる方もたくさんおられるはずです。家族が減る場合、お部屋を手配する必要はありませんが、特にご両親と同居となると、手狭になって増築を考えてしまいます。も...

 
 

外張り断熱工法という方法がそもそも世の中に広めているのは、大和ハウスです。外張り断熱工法は他社では実現しないのでしょうか。またもし他社でも外張り断熱工法を行うとして、それは大和ハウスとは同じものなのか、それともにて非なるものなのか気になりますね。外張り断熱工法のパイオニア的存在の大和ハウスの断熱性のは具体的にどのようなものなのでしょうか。断熱性能、大和ハウスはどれくらい?Q値、C値とは?大和ハウス...

 
 

食料の自給自足という言葉が流行っています。それに伴い田舎暮らしという言葉が、一人歩きしているようにも思います。そうはいっても、田舎暮らし、農業で自給自足を夢見た人たちが、どれだけ夢が破れているのかは、あまりメディアではとりあげられません。電気の自給自足は、エネルギ-という大きな課題に取り組む人間そのものの課題なのかもしれません。話は大きなものになってしまいましたが、もっと小さく考えますと自宅で消費...

 
 

どんな場合でもそうですが、契約や打ち合わせはしっかりとメモをとることが大切ですが、特に住まいの場合これから何十年とその住まいにお世話になります。希望通りの住まいを手に入れるためには、自分の考えていることを考えているままに伝えることが大切です。言葉でだめならば、文章で、文章でだめならば、写真などの画像で伝えて心の中で思っている理想をしっかりと形にすることが大切です。住い作りでもっとも大切なのはお金?...

 
 

新築住宅でよくあるトラブルって、せっかく建てた住まいに予定していた家具が入らないって事案です。例えば、ピアノを教えようと理想を描いていたはずなのに、グランドピアノが入らないとか、ソファやベッドが入らないとか。室内ドアの規格は、狭いと680mmくらいしかありませんから、700mmを超える家具、例えばダイニングテ-ブルや勉強机は厳しい状態になります。家具屋さんによってですが、多くの場合室内で組み立てに...

 
 

ドアストッパ-にはたくさん種類があります。ゴムで止めるもの、またファッション性、インテリア性にすぐれたものなどいろいろです。ドアストッパ-が付いていない家もたくさんありますが、ほとんどの場合後付けです。後付けののドアストッパ-で苦労するのは、床が絨毯や畳の場合です。フロ-リングだと滑り止めのゴムが効いて、しっかりとドアがストップしてくれるのですが、絨毯の場合強い風が吹くと、ドアストッパ-ごと風に持...

 
 

そもそもバリアフリ-というのは、障害者に配慮した住宅。例えば、最近は車いすに配慮したビルや商業施設が見受けられますが、それもバリアフリ-の一環として認知されています。逆に車いすのためのスロ-プがない商業施設は、なくなってきているのではないかと思うくらい都心部では特にバリアフリ-が一般化してきています。そんなバリアフリ-でも各ハウスメ-カ-による提案はそれぞれ異なりますが、大和ハウスではどんな提案が...

 
 

大和ハウスでは、さまざまな企画を提案していますが、そのうちの一つがバス見学会です。どういったことかと申し上げますと、大和ハウスのXEVO体験センターへバスツア-するというものです。案内はチラシなどでおこなっています。多くの場合、キャンペ-ンの連動型で、企画されていて、例えばスタンプラリ-などと並行して他のイベントと共に参加することで、ポイントを貯めていきます。もし大和ハウスで住まいをたてることを検...