住友林業 60坪 70坪

MENU

住友林業で60坪だとどんな家が建つ?増築する場合も検討してみる

住友林業で60坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、どんな家が出来上がるのでしょうか?

 

また、気になる費用は?

 

実際の施工事例などを参考にしながらまとめてみました。

 

「こんな素敵な事例があるよ!」というオススメ物件を挙げてみましょう。

 

60坪の住まいを作りたい場合、まず一般的にみると広い家が建ちます。

 

広い狭いはその人の、それぞれの感覚によるところですが、日本の平均的な広さはおよそ40坪程度ですので、個人の感覚は無視しても広い住まいなのではないでしょうか。

 

土地の広さにそのまま家を建てることができるわけではありません。

 

建蔽率、容積率などの規制がありますから、その範囲内で建てる必要があり、第一種、第二種高層住宅専用地域、第一種、第二種低層住宅専用地域などの閑静な住宅街では規制を受けることが多いようです。

 

住友林業で60坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、どんな家が出来上がるのでしょうか?

住友林業で60坪の家を建てる場合、多くの方が予算をある程度想定すると思います。

 

インタ-ネット上で見かける本当におしゃれな住まいを、住友林業であれば手に入れることができるだろうと想定しがちですが、4000万円、5000万円で住まいを建てるとなると平凡な住まいしか建たないと、ネット上の口コミからは見て取れます。

 

平均的な坪単価70万円、でもスタイリッシュな住まいであると坪90万円は覚悟が必要です。

 

住友林業で60坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、気になる費用は?

住友林業で60坪の住まいを建築しようと考えた場合、まず住友林業の一坪あたりにかかる費用なのですが、およそ70万円ばかりの費用がかかります。

 

メリットは地震、津波に強いということがあげられますから、地震列島である日本においては心強い家を建てることができます。

 

地震への強さのポイントは基礎工事がしっかりしているということです。

 

住友林業で60坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、実際の施工事例などを参考にしながらまとめてみました。

スタイリッシュな住まいといいますと、言い回しが漠然として、どの程度なのか実感がわきません。

 

標準タイプのものに色を付けていくとなると、ますはシ-サンドコ-トです。

 

これによって外観は豪華になりますし、さらに木彫のサイディングを採用することで、サイディングの独特な建売住宅の雰囲気から脱出できます。

70坪の場合

雑誌やホ-ムペ-ジで見かけるおしゃれな住まいですが、ついつい住友林業にさえ頼めばこんな素晴らしい住宅が手に入るのだと思ってしまいます。

 

70坪といいますと我々一般庶民にとっては、非常に広い敷地でありますが、そんな70坪にどれだけ立派な住まいを建築することができるのか気になります。

 

70坪といいますと、231、404959㎡ですが、200㎡を超えると固定資産税は5万円近くとられます。

 

もちろん200㎡を超える部分の課税標準額は1/3に減額されます。

 

住友林業で70坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、どんな家が出来上がるのでしょうか?

70坪の敷地に住まいを住友林業で建築するとなりますと、これだけの広さがありますと二世帯住宅が可能です。

 

また流行の平屋でも二世帯住宅が可能ですし、さらにビルトインガレ-ジを設けることができます。

 

住友林業で70坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、気になる費用は?

住友林業で70坪の広さの家を建てると、標準で坪70万円かかりますが、ネットなどで見かける人目を引くような家となりますと坪単価90万円は必要です。

 

またこれだけの敷地があれば、お庭に噴水や、小川なんて話も夢ではありません。

 

シンボルツリ-を配したり、御影石で玄関を飾ったり、ヨ-ロッパを彷彿とさせるようなアンティ-クなガ-デンで住まいを取り囲んだりなど夢がどんどん膨らみます。

 

さらに住友林業では優秀なプランナ-が常駐していますので、まるで美術館をイメ-ジしたような和風庭園なども十分に可能です。

 

住友林業で70坪の家を建てる(もしくは増築する)場合、実際の施工事例などを参考にしながらまとめてみました。

住友林業の大きな特徴は耐震性能はもとより、そのデザイン性とさらに常に鼻に香る木のにおいなど単なる高級感だけではなく素材にとことんこだわっているというところがポイントです。

 

ただしプラン作成で5万円必要ということに、ネット上の口コミでは波紋をよんでいます。

 

5万円というのが一つの分岐点になっていて、そこに判断を誤ると、5万円がかえって来ないからです。

 

たかが5万円、されど5万円といったところでしょうか。

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい 増築・リフォーム体験談

住友林業の家の外壁ではどのようなタイルが使われている?
住友林業の家の無垢床材チェリーとオークに注目!
住友林業の家の和室の特徴デザイン、金額、建てた(増築した)人の評価
住友林業の家ではどのような防犯ガラスが使われているの?
住友林業の家の防音性はどうなんでしょうか?
住友林業のアフターサービス。手厚い無償点検が売り!
住友林業のウッドタイルでハイセンスな空間づくりを!
住友林業のウッドデッキは値段の分だけメリットいっぱい
住友林業の「エネファーム」をわかりやすく解説!
住友林業の家はクローゼットもオシャレ!その特徴は?
住友林業の家はクロスもエコ!たとえばどんな特徴が?
光あふれる大きなサッシは住友林業のトレードマーク
住友林業のスマートハウスは住み心地最高!特徴は?
住友林業のソーラーパネルはかっこよくて機能的!
住友林業の家をタイル張りでもっと美しく!
住友林業のツーバイフォー住宅。坪単価はどのくらい?
住友林業の家づくりにフラット35は利用できる?条件は?
住友林業はフローリングに一家言あり!心地よい毎日を。
住友林業 vs ヘーベルハウスを徹底比較!どっちを選ぶ?
住友林業の「マイフォレスト」ってこんな家!坪単価は?
住友林業にまつわる悪評。「営業に難あり」ってホント?
住友林業の家に雨戸は不要?でも、やっぱりあると安心!
住友林業の「家具フェア」ってどう?評判と注意点
住友林業の家は寒い!?噂の真相に迫ろう!
住友林業の換気システムは結露防止の強い味方!
住友林業で無駄のない平屋を。間取りの極意をご提案!
住友林業の基礎工事。メリットとデメリットをチェック!
住友林業の強みって何?他とは違う、この3つ!
住友林業の三階建てはバランスが良い!その特徴は?
住友林業の家の住み心地は?実際の声を聞いてみた!
住友林業の「新築そっくりさん」ってどんなリフォーム?
住友林業で吹き抜けのある家を作ろう!住み心地と価格
住友林業の洗面台ってどう?メーカーと商品をチェック!
網戸をつけて、住友林業の家で過ごす夏を快適に!
住友林業に値引きサービスは期待できる?値引き率は?
住友林業に追加工事はつきもの!その理由と内容は?
住友林業の家は坪単価が高い!でも、満足度も高い!!
住友林業の庭で心身リフレッシュ!コンセプトは「育」
住友林業の天井高は高い?低い?どっちが理想的なの?
住友林業の二世帯住宅は「気楽」で「きまま」!
壁面収納で住友林業の家をもっとオシャレに・機能的に!
住友林業の無垢床をワックスでお手入れ!成功のポイント
住友林業の家に床暖房を導入!無垢材の床でも大丈夫?
住友林業で20坪の家を建てたいと考えています。
30坪の増築オススメ物件をご紹介!どんな増築がいい?
住友林業の「30年保証システム」とはどのようなもの?
住友林業で40坪どんな家が建つ?住友林業で40坪建築
住友林業の家に合うダイニングテーブルってどんなの?
住友林業の家ではどのようなドアノブが使われている?
住友林業の家ではどのようなバルコニーが使われている?
住友林業ビッグフレーム工法の評判はどうでしょう?
住友林業ペットと住む家の特徴や住み心地を調べてみた
住友林業で増築するメリットやデメリットと口コミ評価はどう?
住友林業の家にはどんなメンテナンスが必要?頻度は?かかる費用は?
住友林業に増築を含むリフォームを依頼した場合の費用相場
住友林業の家ではどのようなルーフバルコニーが使われている?
住友林業の家ではどのようなレンガが使われている?
住友林業のレンジフードの種類や特徴を調べてみた!
住友林業の外断熱はどんな技術?どんなメリットやデメリットが
住友林業の家の外壁のメンテナンス方法は?頻度は?
住友林業で家を建てるなら外壁の色は何色がおススメ?その理由は?
住友林業の家ではどのような玄関ドアが使われている?
住友林業の「住まいのウキウキ見学会」ってどんなイベント?
住友林業で増築する場合おすすめの住宅ローン商品は?
住友林業の家で出窓がある家ってどうなんでしょうか?
住友林業の全館空調って何?メリットやデメリット費用と住み心地について
住友林業で増築をする場合価格はどのくらい?過去の施工事例
住友林業で別荘を建てるメリットは?どんなデザインの家が多い?費用は?
住友林業の家ではどんな防蟻処理が施されているのでしょうか。
住友林業の家の無垢床のお手入れ方法は?頻度は?
住友林業の浴室ってどうなんでしょうか?
住友林業の和モダンな家のデザイン間取り金額と実際の評価
住友林業の家のビルトインガレージの特徴は?