住み替えローン 新築

MENU

住み替えローンを利用して新築するためのポイントをレクチャー!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

今住んでいるマンションを売却して、新築の一戸建てに住み替えたい!

 

でも、まだローンを完済していない・・・という場合、どんな条件を満たせば住み替えローンを使えるのでしょうか。

 

逆に、新築の一戸建てを売ってマンションに住み替える場合は?

 

どんな条件だったら審査に通るのか、通りやすくなるのか?そのポイントをまとめてみました。

 

家族が増えたり、両親とともに二世帯住宅を新築したり、住まいも今や終の棲家ではなくなってきました。

 

家族の移動によって住まいはフレキシブルに変化していく時代になってきたのかもしれません。

 

マンションと新築の戸建住宅ですが、似て非なるものではありませんが、しかし環境はがらりと変わります。

 

どんな条件を満たせばローンを使えるの?

今住んでいるマンションを売却して、新築の一戸建てに住み替えたい!でも、まだローンを完済していない・・・という場合、どんな条件を満たせば住み替えローンを使えるのでしょうか?

 

マンションはある意味便利です。

 

共用部である外壁や消防など日々のメンテナンスにかかる資金など、半自動的に積み立てや業者の手配などをしてくれます。

 

もちろん管理組合などに入って協議をしなくてはいけなかったりと共同体としての立場に従事しなくてはいけないことがらだってあります。

 

一方で新築住宅は、地面や外壁など全て自分のものであるという強みもあります。

 

しかし都合によって今あるマンションから新築住宅の購入を考える方もおられます。

 

悩める住宅ロ-ンの返済がまだ残っているのに・・・

 

そんなときどうすればいいのでしょう。

 

古くなったマンションはもちろん査定が下がっています。

 

売るとなるとリフォ-ムなどが必要になってきます。

 

実際問題住み替えロ-ンは各金融機関でプランとして提供してくれています。

 

しかしながら年収によほど余裕がないとしんどいのも確かです。

 

マンションに住み替えたい!満たすべき条件は・・・

新築の一戸建てを売ってマンションに住み替える場合は、どんな条件だったら審査に通るのか?

 

住み替えロ-ンがなぜ厳しいのか。

 

言うまでもなく、住宅ロ-ンであっても審査が厳しいと言われているのに住み替えロ-ンとなると、基本的に金融機関側の審査が厳しきなるのは当然です。

 

一番のポイントは売却損です。

 

そしてメリットは金利が安い今、返済面でわずかに住宅ロ-ンの負担は軽くなります。

 

新築の一戸建てを売るときの価格、そして新たに住み替えるマンションの価値のバランスが審査に大きく影響します。

 

どうすればローンの審査に通りやすくなる?

新築の一戸建てを売ってマンションに住み替える場合は、どんな条件だったら審査に通りやすくなるのか?

 

住み替えロ-ン審査に通りやすくなる方法というか、一つの関門として年齢があげられます。

 

まず完済するまでのリミットとして、完済を80歳程度を目安に考えておくことです。

 

ですから35年ロ-ンであるとするならば、40歳前後が限界であるのかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。