雨漏り 対策 グッズ

MENU

どんなグッズが、どう役に立つ?DIYで雨漏り対策に挑戦!

雨漏りが起きますと、屋根に穴が開いているのだろうとタカをくくるかたがおられるようですが、そんな単純なものではありません。

 

知恵を振りしぼって、自宅の構造を考慮しながら原因を探り当てるという順序が必要ですが、一方で対策グッズなども販売されていますがオススメグッズを紹介してみましょう。

 

雨漏りと言いますと、桶や鍋などで雨水を受けるといったイメ-ジがありますが、何も桶や鍋をオススメしたりはしません。

 

もっと根本的に雨水をストップする対策が必要だからです。

 

もし自宅が雨漏りすると、信頼できる業者などが意中にあるのならば問題ありませんが、多くの場合これから探しますといった人が多いのでなないでしょうか。

 

通常雨漏り対策商品をホ-ムセンタ-などで購入する場合、あなたならどのコ-ナ-に行かれますか?

 

できれば防災コ-ナ-に訪れてください!!

 

きっと何か見つかることでしょう。

 

雨漏り対策オススメグッズその①ブル-シ-ト

雨漏りを今すぐに遮りたい!!

 

だれもがそう思うはずです。

 

実際屋根瓦が一個はがれたなどの際には、ぜひ屋根の上にブル-シ-トを張ってください。

 

ただし風がきつい日は要注意です。

 

すぐに飛んでしまったり、張るのに苦労したり、何より人が屋根に上る過程で非常に危険です。

 

ポイントはブル-シ-トの端や角にあるリングにロ-プを繋ぎしっかりと張るということです。

 

そしてたくさんある商品の中から、500円くらいの安価なものは購入しないこと。

 

安価なブル-シ-トは大変薄く、防水と言う面で劣る可能性がありますので、せめて2000円、3000円くらいのものを購入してください。

 

何と言っても厚みが違い、しっかりしていますからロ-プで張ってもそうそうちぎれることはないでしょう!!

 

最低でもこれくらいの製品は購入しましょう!!

 

雨漏り対策オススメグッズその②コ-キング材

雨漏りは住宅を思いのほか劣化させます。

 

構造材に浸透した雨水は柱やハリを思いのほか反らせてしまったり、雨水が染み込んだ建物の構造の内部は、いつまでたっても湿気が閉じ込められたまま、次第にカビがわき腐食させて、害虫を発生します。

 

そこでオススメはコ-キング材です。

 

小さな部分のコ-キングはお風呂場用のものでもOKですが、外壁用で長持ちするものとなるとちょっと難しくなります。

 

例えばこちらなどはいかがでしょうか?

 

ただし塗装がのらない製品や、防カビ加工されてないものなど種類が豊富にありますから、よく選んで購入しましょう!!

 

雨漏り対策オススメグッズその③雨もり補修液

ホ-ムセンタ-の塗料コ-ナ-などを訪れると雨漏り補修駅というなんとも興味深い製品が販売されています。

 

特にマンションに住む多くの人の悩みはコンクリ-トの劣化ではないでしょうか。

 

普段は鉄筋コンクリ-トは雨風に非常に強く、防音性や耐荷重などさまざまな面で、木造建築と比較すると一歩リ-ドしているわけですが、しかし残念ながら経年劣化してきますと、なんとも素人が補修しにくい強固な建物になります。

 

そこでオススメはこちらです。

 

塗膜が乾くと強固な防水の膜を作ってくれますから非常に頼りになる存在です。

増築・リフォームの総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

合わせて読みたい 増築・リフォーム体験談

雨漏り被害が報告されるUR
雨漏りにはウレタン防水処理が有効?
雨漏りの原因となるエアコンの取り付け
雨漏りとカビの関連性と対策
雨漏りによってクロスが剥がれ落ちる
雨漏りしたときに自分でコーキングする方法
鉄筋コンクリートの自宅がもし雨漏りしたら?
雨漏りの原因となるサッシの修理方法
雨漏りの原因となっているスレートの状態
雨漏りは最終的にダニの増殖に繋がっていくわけ
雨漏りのチェック方法
トタン屋根におこる雨漏りの原因と対策
雨漏りに対するトラブルのあれこれ
ひどい雨漏りに悩む方々が増えているのはどうして?
雨漏りによってフローリングがうける被害
雨漏りがマンションに発生する原因
雨漏りトラブルによるマンション修理の実態とは?
雨漏りのおきるモルタル外壁
雨漏りにそなえるリフォームの形
カラーベスト・コロニアル屋根雨漏りの原因と塗装による雨漏り対策
雨樋の詰まりが原因で雨漏りに!オススメの対策法がコチラ
セメント瓦で発生する雨漏りの原因と対策
ツーバイフォー工法の雨漏りの原因、及びオススメの対策法
一階が雨漏り?その原因と対策について注意点とポイント
雨漏りが原因で引っ越し!引越し代は誰が負担する?
雨漏りが家に与える影響は、思っている以上に深刻なダメージになる
室内で雨漏り発生!そんな時の応急処置として効果的な3つのポイント
雨漏りした際に家財保険は適応されるのか?
雨漏りしている箇所を特定するために必要な3つのポイント
雨漏りの危険性について、具体的な事例を交えながら説明します。
防水シートは、雨漏りの応急処置の強い味方!使う際の注意点
雨漏りの検査費用っていくらかかりますか?高額と聞いています。
新築で雨漏り!?結構ある事例らしいけど、見舞金は?
サッシが原因で雨漏りしている場合の症状と注意点
雨漏り修理の業者選び入門!悪徳&ボッタクリに合わないために
原因はベランダの排水口にあった!?雨漏りの見分け方と対処法
DIYに挑戦!雨漏りはどこまで自分で修理できるのか?
これだけは知っておきたい!雨漏り修理で見積りをとる場合のポイント
壁の内部で大変なことが!?雨漏りが原因に臭いにご用心
新築なのに雨漏り!?意外と知られていない原因にせまる!
「雨漏りを訴える」って現実的にどう?気になるメリット&デメリット
よくある窓枠からの雨漏り。修理にかかる費用はどのくらい?
大事な家具が雨漏りで大変なことに!大家さんの責任はどこまで?
断固として交渉せよ!雨漏りを直してくれない場合の対処法
できること・できないことの見極めが肝!日曜大工de雨漏り修理
入居後に、まさかの雨漏り!責任はどこまで追求できるの?
その時、壁の内側で何が起こってるの?雨漏りで建物が腐るメカニズム
デザイン重視の住宅が危ない!?毛細管現象による雨漏りに注目!
業者選びが肝!木造住宅の雨漏りスパイラルを乗り越えるために。
発生してからでは遅い!?今日からやろう!雨漏り予防対策
「高いな」と思ったら要注意!知っておきたい雨漏り修理費用の相場
雨漏りで屋根の張り替え!押さえておきたいポイントは?
優雅だけど雨漏りしやすい?あこがれの屋上庭園の落とし穴
伝統的な瓦屋根がヤバい!?雨漏りの原因をリサーチ!
やってやれないことはない!瓦屋根の雨漏りをDIYで修理しよう
雨漏り多発!もしかして欠陥住宅?気になる損害賠償の相
雨漏りは県民共済の火災保険で補償されるの?
雨漏り補修を無料にしたい!三井住友海上の火災保険を使った裏テク
全労済の火災保険ってどう?雨漏り補修に強い保険選び
太陽光発電の設置で雨漏り!?新築の保証はどうなってるの?
台風で雨漏り!補修に火災保険は適用されるの?
中古住宅の悲劇!裁判例に学ぶ、雨漏りの結末
原因は通気口にあり!?雨漏りの原因と失敗しない修理のポイント
外壁塗装後に雨漏り!原因は?外壁塗装後の雨漏り対策を教えて!